ハーブティーを入れる時間がないときの時短術

時短術トップ画像

 

ハーブティーイラスト

ハーブティーを買ったけど忙しくて全然飲めていない、という方はいませんか?
お客様からよくいただくお声の一つに、
せっかく買ったけど飲む暇がなくて冷蔵庫に入れたままになってる、
ということがあります。
そんな方におすすめの、お手軽にハーブティーを飲む方法をご紹介します。

 

 

 

普段のお茶に混ぜて

やかん

普段お作りになる健康茶や緑茶にハーブティーを混ぜて飲んでみてください。

たっぷり作るお茶に少しハーブを加えることで飲みやすく、

こまめに飲むことができるようになります。

お茶1杯に対してハーブティーも1杯、またはそれよりも少なめがおすすめです。

ただし、この場合は酸味があるタイプのハーブは向いていません。

 

酸味があるタイプの場合は、お紅茶に混ぜると美味しいですよ。 フレーバーティーのように爽やかな味わいになるので、ぜひお試しください。以下は、おすすめのハーブです。


普段のお茶や緑茶のブレンドにオススメのハーブティー


紅茶と合うオススメのハーブ


ティーバッグに詰めて水出し

ティーバッグ100円均一やスーパーなどで販売されている緑茶パックや、出汁パックにハーブティーをたっぷり入れて、水につけておくことで水出しハーブティーを作ることができます。 水で出すので味わいも優しくなります。 こちらもジュースやお茶感覚で飲んでいただけるので、お手軽ですよ。

 

簡単に水出しハーブティーが作れるフィルターインボトルもオススメです。 当店で扱っているので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

フィルターインボトルで水出しハーブティーを作る方法

水出しハーブティーにフィルターインボトルを使えば、手も汚さず簡単です。

  • 1.フィルターインボトルに、ハーブと水を入れる。
  • 2.冷蔵庫や冷暗所などで、時間をかけて抽出する。
  • 3.グラスに注いで出来上がり。
水出しハーブティーの作り方を詳しく見る フィルターインボトルの商品ページへ

 

 

 

最後に

ゆっくりとした時間がなくても、ハーブティーを楽しんでいただければ幸いです。ぜひお試しください。