Design with Tea Salonとは

Design with Tea Salon(デザインウィズティーサロン)の
ミッションは、お客様にリラックスしていただくことは
もちろん、お客様によりハーブを身近に感じていただける
ようになることである、と考えています。
私たちが大切にしていることは、高品質であること、
そして飲みやすいハーブティーであること。
この条件をクリアしたハーブティーをご提案することで、
お客様が抱える「ハーブティーは苦手」という概念を
消していただきたいのです。
毎日の生活の中にハーブティーを飲む、という習慣を
取り入れることでもたらされる、穏やかな気持ちや、
心身ともに元気になる、そんな素敵な体験を
たくさんの方にしていただきたい、と心より願っています。

Design With Tea Salonのハーブについて

サロンオリジナルブレンドは、国内の工場で
一つ一つ手作業でブレンドしています。
丁寧に検査し、条件をクリアしたハーブをだけを、
1パックずつ袋に詰めているのです。
その為、時間はかかりますが、真心のこもった商品
に仕上がります。
また、香り豊かなレモングラスは南阿蘇の農園でこだわりの製法にて作られているものをブレンドしています。

ハーブは水でもお湯でも抽出することが可能です。
熱湯の場合は100℃の熱湯を注ぎ、3分〜5分放置
するだけで出来上がります。
水で抽出する場合は、穏やかな成分であるため長時間
抽出しても渋みや苦味も出ません。
胃腸の調子がすぐれないときには、水出しハーブが
おすすめです。

ハーブはお薬と違い、成分も穏やかです。
1つのハーブに1つの効果、というわけではなく、
いくつかの効果が含まれており、様々なハーブを
ブレンドすることで相乗効果が高まって
身体にしっかりと働きかけてくれるのです。