ハーブティーの楽しみ方

色、香り、味など、表情豊かなハーブティーには魅力がたくさん詰まっています。

さまざまな効能があり美味しく飲むことができます。

そんなハーブティーの楽しみ方をご紹介します。




ハーブティーの色を楽しむ

ハーブティーの色はさまざまです。
赤く色づくもの、黄色っぽくなるもの、紫のものなど、見ているだけで楽しくなります。

ハーブティーを入れるポットやカップは、透明や白いものを選んで、
ハーブティーそのものの色を楽しむのがオススメです。

当店でも販売しているポットやカップは、かわいいデザインでハーブティーを引き立てます。

 

colorful

 


 

ハーブティーの香りを楽しむ

香りハーブティーには、独特の香りがあります。
リラックスする香り、気分がリフレッシュする香り、眠気を誘う香りなどいろんなバリエーションがあります。
においを嗅ぐことで、このハーブティーから出される揮発性分は、
鼻から吸い込まれ脳に到達し、おだやかなアロマテラピー効果が期待できます。

 


ハーブティーの味を楽しむ

味ハーブティーの味は、香りと同様、種類によってそれぞれの個性があります。
甘いもの、苦いもの、渋いもの、すっぱいものなどたくさんあります。
詳しくは、商品ページにてご覧ください。

 


紅茶やジュースとのブレンド

ハーブティーは苦手という方にぜひ試してもらいたい方法が紅茶やジュースとのブレンドです。

紅茶とブレンド

ティーポットに紅茶の葉と一緒に入れ、お湯で抽出します。
紅茶6〜8に対して4〜2の割合です。
レモングラスと合わせれば、レモンティーのような香りが楽しめます。
その他、紅茶とオススメの組み合わせはシナモンペパーミントローズなどです。レモングラスなんかもお勧め。レモングラスと合わせるとレモンティーのような香りを味わうことができます。

フルーツジュースとブレンド

ジュース6〜7に対して、ハーブティーが4〜3の割合です。

ハーブティーはアイスを入れましょう。

組み合わせは

・オレンジジュース+カモミールティー
・グレープフルーツジュース+ミントティー
・トマトジュース+タイムティー
・パイナップルジュース+ハイビスカスティー

などです。とても飲みやすいですよ。

 

 

ハーブティーでカクテルを楽しむ

お好みのハーブとお酒をブレンドするのもオススメです。
あらかじめ用意しておいたハーブティーを、
お酒とブレンドします(お酒をウーロン茶で割ったウーロンハイの要領です)。

オススメの組み合わせは

・ウォッカ+レモングラスティー
・ブランデー+ラベンダーティー

香りの強いお酒には、香りの強いハーブの相性が良いそうです。

あなたにぴったりの組み合わせを見つけてください。

詳しくはハーブのレシピにて掲載予定です。